クレジットカードのペーパーレス化について

クレジットカードを利用すると、利用明細書という書類もしくははがきが自宅に届きます。この利用明細書を書類やはがきではなく、WEB上で確認することで、書類が届かなくすることが出来ます。


WEB上でクレジットカードの利用明細を確認する事により、カード会社によってはポイントが加算されるなどの特典を得ることが出来る場合も多いことから、選択する人が増えてきています。また、書類であれば、失くしてしまうということがありますが、WEB上で確認するのであれば、失くしてしまい支払額を確認することが出来ないということを防ぐことが出来ますし、いつでも利用履歴を確認することが出来るというメリットもあります。

カード会社でも、書類を作り、送付するという手間と時間を防ぐことが出来ますし、エコにもつながるでしょう。



しかし、デメリットもあります。

デメリットとしては、見ようとしなければ見なくても良いということです。

はがきや書類で手元に届いた場合、それによりクレジットカードを利用し、支払う必要があるということを意識することが出来ます。



しかし、WEB上で確認するとなると、自分で専用のサイトにアクセスする必要があったり、メールを確認することがなければ、支払いがあるということに気が付かない可能性も少なくはありません。


そのような状態では、不正利用に気がつかない場合も考えられます。



その為、利用明細をWEB上で確認するという場合には、頻繁に確認するようにしましょう。